内橋 裕和
内橋 裕和
経歴
1951年3月 兵庫県西脇市で出生
1973年3月 早稲田大学法学部卒業
1978年11月 司法試験合格
1981年4月 弁護士登録(33期)

興味のある分野

  1. 刑事事件・少年事件
  2. どんな犯罪を犯したとしても、何か背景に事情があり、手助けすることで必ず更生の道があります。被疑者や被告人が一日でも早く社会に戻れるように全力を尽くします。

  3. 民事事件・家事事件
  4. 長年の経験を生かし、柔軟で納得のいく解決をめざして、相手方や裁判所と交渉します。人の喜びと悲しみがわかる弁護士でいたいと思います。

弁護士会等公益活動

1999年4月 奈良弁護士会会長に就任(任期1年)
現在、刑事弁護委員会、高齢者障害者支援センター運営委員会に所属

趣味

酒を飲むこと、C級グルメ

講師・講演歴

 普通は、初めて弁護士登録をするとき、どこかの法律事務所に就職し、給料をもらいながら何年も勉強して、一人前になっていきます。しかし生意気だった私は、どこにも就職はせず、司法統計から事件数の割に弁護士が少ない地域を選び出し、同期の弁護士と2人でいきなり独立開業(いわゆる「即独(そくどく)」)しました。
 最初は右も左もわからなかったのですが、若さに任せてひたむきに、一生懸命やってきたことが、いまは大きな自分の財産になっていると思います。いつの間にか事務所に、孫のような年の若い弁護士が集まってきて、楽しい事務所になりました。でもここまで事務所が成長してきたのは、周りの法曹の先輩たちの暖かいアドバイスや、裁判所をはじめとした関係各機関の支援、また何かあれば頼りにしてくれる地元の顧客(クライアント)の皆さんの存在のおかげです。
 私も還暦を過ぎ、これから先の人生を今まで以上に、社会に役立つことをこつこつやっていきたいと考えています。

Copyright (C) Nara Sougou Law Office. All rights reserved.